2020年7月4日土曜日

【山岳救助訓練】7月4日 その2

昨日、7月3日に神奈川県警松田山岳救助隊は西丹沢ビジタセンター前で救助訓練を実施しました。
午後からは、チロリアンブリッチ。救助者を水平搬送訓練でした。

 沢の中州と岸にロープを固定

ロープを張っていきます

中州側に空のバスケットストレッチャーを送る

中州で救助者をバスケットに固定

搬出開始

沢の上を移動中

岸に到着、搬送完了



【山岳救助訓練】7月4日 その1

昨日、7月3日に神奈川県警松田山岳救助隊は西丹沢ビジタセンター前で
救助訓練を実施しました。
午前中は登山者が滑落、負傷したことを想定。谷から尾根に背負い搬送で引き上げる訓練でした。


 
装備点検後集合

訓練の段取り打合せ

 
尾根に取付きセッティング、ロープを下ろし隊員降下

 
下に到着後救助者を背負い専用ハーネスに固定

引き揚げ開始

距離約40m斜度約55度を引き上げています。

 引き上げに使用する金具

引き上げ完了

【増水情報】7月4日

今日は朝から強い雨が降り続いています。
昨日、一旦落ち着いた沢の水量は、本日未明からの大雨で、一気に増水しました。
箒沢観測所の雨量計は昨日からの累計降水量は午前11時の時点で、98㎜です。
ビジタセンター裏吊橋からの沢の様子です。



非常に強い流れです。

午前11時に撮影

2020年7月2日木曜日

【増水情報】7月2日

今朝8:00の気温は21.2℃  昨日の雨により、箒沢の観測所にて累計降水量が230mmを超えました。そのため、川は増水しており流れも速くなっています。西沢の第一堰堤上の1本目の木橋の前後で沢幅が大きくなっているため、渡渉が難しくなっています。ツツジ新道コースのゴーラ沢も膝上まで増水しています。(7月2日午前9時時点)
センター裏吊橋からの沢の様子
濁りはありませんが、流れは非常に速いです。

西沢第一堰堤上、1本目の木橋

西沢第一堰堤上、1本目の木橋
流れが広がっています。



【緊急のお知らせ】7月2日

西丹沢ビジターセンター・県警松田署山岳救助隊より
【緊急のお知らせ】
緊急事態宣言解除後から6月30日までに、西丹沢エリアでは遭難事故が多発しています。
救助隊が出動した遭難件数・人数は、8件、11名です。
内訳:
滑落事故3件 重傷3名
道迷い4件 7名(うち1名、道迷いからの滑落軽傷)
体調不良(熱中症疑い) 1名

【西丹沢・登山アラート】
西丹沢ビジターセンターの出入り口の上にタルチョ(ヒマラヤの安全登山祈願旗)を掲げます。
この旗は7月1日より3週間、無事故であれば撤去します。またこの期間中に事故が発生した場合、継続して掲げます。当センターを立ち寄られた際に、このタルチョを見たら
『遭難事故が続いている』と思って下さい。(西丹沢・登山アラート)
皆さまが楽しく安全登山されるために、出発前に今一度
計画・装備・体調のチェックをお願いいたします





2020年7月1日水曜日

【気象情報】7月1日


今朝8時の天候は雨。気温21.3℃でした。昨日の降り始めた12時より今朝9時までの箒沢の累計雨量は155mmです。沢の濁りはそれ程ではないですが、水量は増え流れが速く勢いが出てきました。

雨に煙った畦ヶ丸方面

左側(西沢からの流れが濁り始めています)
中央(白石沢の流れも勢いが増しています)
                 右側(東沢の流れも濁りはないが勢いを増しています)

3つの沢が合流した下流側は増水しています。
※7月1日午前9時撮影





2020年6月24日水曜日

【自然情報】西沢 6月24日

朝の8時の気温は20℃、14時の気温は24.3℃でした。
天気は曇り時々晴れ。午前中に西沢の様子を見てきました。

小滝

アカショウマ

 テイカカズラ

 下棚ノ滝手前のケイワタバコ
まだつぼみでした

 下棚ノ滝

 ヤマアジサイ

 コウヤノマンネングサ

 コツボゴケ

ツルシロカネソウ

 第四堰堤

フサザクラの葉 

カジカガエル



2020年6月20日土曜日

【お知らせ】西丹沢ビジターセンターと神奈川県警松田署山岳救助隊からのお知らせ 6月20日

6月19日より県を跨ぐ移動の自粛が解除され、西丹沢には多くの登山者が訪れています。 西丹沢ビジターセンターと神奈川県警松田署山岳救助隊より、これから、登山を計画されている皆様にお願いです。


2020年6月6日土曜日

【自然情報】サンショウバラ 6月6日

西丹沢ビジターセンターの今朝8時時点での天候は曇り、気温20.8℃でした。

明神峠(標高900m)送電線鉄塔下のサンショウバラは見頃を迎えていました。
不老山のサンショウバラは見頃を過ぎたようです。









2020年6月2日火曜日

【ご報告】安全登山祈願杭の設置  5月29日

緊急事態宣言の解除を受け、  5月29日(金)に今年の安全登山祈願杭が檜洞丸山頂に設置されました。
安全登山祈願杭は例年、西丹沢山開き後に設置していますが今年は山開きの中止によりこの日に設置する事となりました。

その後、設置を行った神奈川県警松田署山岳救助隊は犬越路までパトロールを実施しました。

また、この時は標高1300m以上でシロヤシオは見頃を迎えていました。またトウゴクミツバツツジは、1300m以下では見頃、山頂付近はつぼみでした。

安全登山祈願杭の設置

安全登山祈願杭

 シロヤシオ 





シロヤシオの葉 

  トウゴクミツバツツジ



檜洞丸から犬越路方面

神奈川県警松田署山岳救助隊

 犬越路へ向かう山岳救助隊

大笄手前