2024年5月21日火曜日

【イベント報告】ミニ自然教室「春の花観察会」 5月11日

 5月11日(土)に恒例のイベント「春の花観察会」が開催されました。今年も講師に自然公園指導員の大津さんをお招きし、ビジターセンター周辺に咲く春の花たちを観察しに行ってきました。まずは館内で丹沢周辺の貴重なお話を伺ってから西沢へお花探しの旅へ。

いつも散策している西沢沿いの登山道に、こんなにも沢山の山野草があることに参加者のみなさんも驚きとワクワクした表情で楽しまれていた様子でした。次回は秋の花観察会として10月頃に開催を予定しています。


館内にて丹沢周辺に咲く山野草についてのレクチャーからスタート

気持ちのよい観察会日和

ツリバナ

クワガタソウ

タニギキョウ

ササバギンラン

見合わせるハンミョウ

捕食中 鋭い顎でガッチリと

コミスジ

この日も新緑の木漏れ日がキラキラの西沢でした
参加いただいた皆様ありがとうございました!


【イベント報告】登山ガイドと行く「西沢花めぐり滝めぐり」 5月5日

 5月5日(日)に自然体験SPプログラム・登山ガイドと行く「西沢花めぐり滝めぐり」第2弾が開催されました。今回は4月に引き続き2回目の開催となりました。

イベント当日は天気も良く、新緑の西沢を参加者のみなさんと一緒に本棚の滝まで歩いてきました。下の写真に載せた以外にも沢山のお花たちに巡り合うことができ、皆さんの楽しそうな表情が印象的でした。

次回の「西沢花めぐり滝めぐり」は秋頃に開催予定となっています。


先ずはビジターセンター前の奥中川園地から散策開始

西丹沢公園橋を渡って西沢に向かいます

橋からヤマツツジがきれいに咲いているのが見えました

フジの花も見頃でした

ガクウツギ

たくさんの花が咲く季節、里見ガイドも熱が入ります

皆さんもお花を見つけるごとに撮影に熱が入ります



植林帯にひっそりとヤマウツボの群生

クワガタソウ

ツルシロカネソウ

新緑の西沢を進みます

下棚を経て本棚に到着
参加者のみなさんで記念撮影


2024年5月11日土曜日

【登山・自然情報】ツツジ新道~檜洞丸~熊笹ノ峰 5月2日

 5月2日(木)にツツジ新道を登って檜洞丸に行ってきました。


シロヤシオの様子を見に行ったわけですが、当日はまだ葉が開き始めたものが数株があったくらいでした。

シロヤシオが咲いていなくても、新緑が美しくいろいろな花々も咲いていて野鳥の姿もたくさん見られて気持ちの良い山行でした。

これからシロヤシオシーズンで初めて檜洞丸に登るという方もいらっしゃるかと思いますが、ここでお勧めの絶景ポイントをご紹介。

まず、トイレがある青ケ岳山荘方面からは丹沢の主脈、蛭ヶ岳・丹沢山・塔ノ岳そして鍋割山まで一望できます。また、反対側の山頂から犬越路方面に少し行ったところからは富士山方面の素晴らしい景色が広がりますので、山頂から少し足をのばして西丹沢の素晴らしい眺望を楽しんでください。


山頂から犬越路方面に少し歩くと

熊笹ノ峰からの檜洞丸

木道には山名だったり

こんなメッセージも、他にも探してみてください。

モミの新芽

シロヤシオ。花はもう少し先のようです

ワチガイソウ

ブナの花

ヒガラ

アオゲラ

ウグイス

GWの荷物を運ぶ歩荷さん









2024年5月4日土曜日

【イベント報告】登山ガイドによる自然体験SPプログラム「ロープワーク」 4月27日

 4月27日(土)に登山ガイドによる自然体験SPプログラム「ロープワーク教室」が開催されました。

講師は西丹沢ビジターセンターではおなじみの登山ガイド・里見さん。今回は初心者向けに目的別にロープの結び方をレクチャーしていただきました。ロープワークは繰り返し練習することが習得する秘訣。

今後もミニ登山教室として、5/25(土)と9/7(土)に「登山に役立つロープワーク」を予定しています。初めての方もそうでない方もご興味のある方はお気軽にご参加ください。


展示室のモニターを使ってレクチャーが始まりました

最初は皆さん四苦八苦しながら結び目を作っていました

用途に応じた様々な結び方を学べます

何度も反復して皆さん熱心に結び方を覚えていました

午後はセンターを飛び出し屋外にてレクチャー

実際の状況に近いシチュエーションでロープワークをレクチャー

講師も生徒も真剣な表情

皆さん教室終了後も熱心に質問されていました。


2024年4月26日金曜日

【登山・自然情報】犬越路~小笄エリア 4月23日

4月23日(火)に、犬越路~小笄区間を散策したときの様子です。今回もあいにくの曇り空で景色を望むことはできませんでした。しかし霧に包まれた幻想的な雰囲気のなか、登山道脇に咲く様々な種類のスミレや霧の向こうから聞こえるアオバトの鳴き声やシジュウカラ、ヤマガラ、ヒガラなどが観察できました。また、登山道上にかかる倒木を2か所で確認。通行する際はご注意ください。その他道標やベンチ等の人工構造物の破損等は確認できませんでした。

令和6年6月末頃までの予定で用木沢公園橋の橋梁工事を行っています。用木沢出合~犬越路区間の登山道については工期中通行止めとなっていますので通行できません。ご注意ください。


エイザンスミレ

マルバスミレ

アセビとシジュウカラ

アブラチャン

稜線の北側斜面ではフキノトウが観察できました

犬越路まで0.5km道標

展望はありませんが美しい稜線歩きでした

雨露をまとったマメザクラ

稜線上ではアセビが見頃でした

このエリアは特別保護地区となります

スゲの仲間

犬越路から檜洞丸方向に1.0kmほどの箇所に倒木がありました

犬越路まで0.5km道標付近にも倒木がありました

スマイリーさんはこの日も笑顔が素敵でした

崩落個所。ロープを越えると危険です!
注意して通行しましょう

犬越路~用木沢出合区間は通行止めとなっています。

犬越路避難小屋の様子①

犬越路避難小屋の様子②

犬越路避難小屋(外観)
室内、トイレともにきれいに利用されていました。