2024年7月13日土曜日

【登山・自然情報】西丹沢VC~用木沢出合~白石峠~加入道山 7月10日

 7月10日(水)に加入道山まで散策に行ってきました。前日までの蒸し暑さから一転、この日は曇っていて絶好の夏山歩きの陽気。白石峠を経由して稜線に上がると美しいブナ林が広がります。爽やかで涼しい風が吹き抜け、とても心地いい稜線歩きとなりました。

夏の丹沢は日差しも強く気温も高くなります。脱水症などにならないよう、十分な水分を持ちこまめに補給を心掛けましょう。また、標高が高い場所では汗冷えしやすいので、羽織るウェアを携行しましょう。


用木沢出合から林道を進みます。

堰堤の壁にケイワタバコ。

木橋を何度も渡ります。

ギンリョウソウ。

白石の滝に到着。

この季節は葉が茂って見えづらいですが、登山道からもチラッっと滝が見えました。

下を見ると大理石が。
この付近は変成鉱物が多くみられます。

水源に近い沢沿いを進むとベンチがあります。

沢沿いはとても涼しくて気持ちいい!

サワギク。

ヤマアジサイ。

白石峠直下の登り。階段が連続します。
あせらずゆっくりと登りましょう。

白石峠に到着。

稜線脇にヤマボウシ。

アカショウマ。

ミヤマハンミョウ。

加入道山まで0.3km地点。道志村側への分岐。
現在は道志側への登山道は崩落のため通行止めとなっています。

道志側への登山道・通行止めの表示。

美しいブナの稜線。

加入道山山頂に到着。

山頂の様子①

山頂の様子②

ミヤマイボタ

山頂から避難小屋方向。

避難小屋はきれいに利用されていました。

食事中のアオダイショウにばったり。

稜線から蛭ヶ岳方向をのぞむ。

ミヤマカラスアゲハ。

ヤマガラ。

オオルリ。





2024年7月10日水曜日

【イベント報告】自然体験SPプログラム・登山ガイドによる「地形図教室①」 7月6日

 7月6日(土)に登山ガイドによる「地形図教室①」が開催されました。登山ガイド・里見さんによる自然体験SPプログラムイベントです。ここ最近はロゲイニングなどの人気が高まってきており、注目の講座でもあります。この「地形図教室」は全4回開催予定となっており、初心者向けの教室となりますので興味のある方はお気軽にご参加ください。

今回は基本的なコンパスの使い方や地形図を使って現在地の確認方法などをレクチャーしていただきました。館内でのレクチャーを受けた後は、実際に近くのフィールドへ行きコンパスを使って実践練習も行いました。

先ずは地図読みの基本的な内容を机上にてレクチャー

実際に地図とコンパスの使い方を学んでいきます

皆さん、コンパスの説明に真剣です。

机上レクチャーが済んだら、実際のフィールドで地図読みを行います

登山口に入り、ポイントまで進みます

鹿さん!!

地図とコンパスで現在地、進行方向を確認

皆さんそれぞれで地図を確認しています

「あれ?どっちだ⁈」

「違う、こっち!!」とか言ってる声が聞こえそうですね

参加された皆さん、お疲れさまでした。


2024年6月21日金曜日

【イベント報告】「西沢セラピーロードを歩こう」 6月16日

 6月16日(日)に森林セラピーガイドと行く「西沢セラピーロードを歩こう」が開催されました。西沢を知り尽くした認定森林セラピーガイドがアテンドする”プチ森林セラピー”を参加者の皆さんに体験していただきました。

ビジターセンターからすぐの西沢~本棚の滝めぐりコースは、山北町のセラピーメニューの一つとしても紹介されています。自然に癒されたい!森林セラピーに興味あり、といった方は、山北町でも様々なコースを紹介していますので気軽に参加してみてはいかがでしょう。


センター前の奥中川園地よりツアースタートです!

まずは沢沿いの植林帯へ。

落ちている杉の実を割ると杉特有のいい香りが…。

他にも落ち葉の香りを嗅いだり。
森の香りに癒されます。

森の仕組みや機能についてわかり易くレクチャー。

堰堤の前でマイナスイオンを受け止め中。

滝をバックにナイスポーズです。

森の癒し効果でしょうか、皆さん柔らかい笑顔です。

途中の水たまりで大量のヤマアカガエルの子供たちを発見!

よーく見ると手足が生えてきています。

木の上をよく見ると!!

西沢の清々しい流れに癒され中。

兼重先生、素晴らしい案内をありがとうございました。
興味のある方はぜひ森林セラピーに参加してみては。